目指せ!シンプル生活 妻として 母として
結婚生活4年目、9月に男児を出産しました。日々育児に奮闘しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離乳食開始
4ヶ月の終わり頃から離乳食準備食として、おもゆと野菜スープを始めました。
初めてのおもゆは、嫌がる風もなく不思議そうにスプーンで飲んでくれました♪

10倍がゆは、5ヶ月に入ってから。
1日1回12時頃、量はスプーン5匙~茶碗半便ぐらいまでまちまち…。
でも作りおきがなくなったり、外出してあげそびれたりで、すごく適当でしたけど…

6ヶ月に入ってから、野菜等を与え始めました。
まずは人参、それからレタス、ブロッコリー、小松菜、じゃがいも…
でもレタスと小松菜は繊維が多いからかみじん切りにして裏ごししようとしてもなかなか思うようにいかず、続きませんでした

現在授乳は大体 8時半、12時、15時半、19時、22時の1日5回。
6ヶ月半頃から離乳食を12時と19時の1日2回に増やしました。

それにしても、どうして離乳食の度に泣いて暴れるのかなぁ
食べてる途中で泣く事もあれば、パクパク食べて「まだ欲しい~」って感じで暴れる事も。
せめて食べこぼしでベチョベチョになったお食事エプロンだけでもはずさせて~!!

毎回離乳食タイムは私にとって大仕事なんです





スポンサーサイト
赤ちゃんセミナー
今日は区役所で行われた赤ちゃんセミナーに行ってきました。
生憎の雨だったので少ないかな~と思いましたが、割とたくさんのお母さんと赤ちゃんが来てました♪
とくは自分と同じくらいの赤ちゃんがたくさんいるので、いつもに増してきょろきょろ見回して愛想を振りまいたりして

歯磨きや離乳食、絵本についてのお話が進んでいくなか、とくはだんだんぐずり出し、抱っこしても体をそらせたり脚をバタバタさせたり…摑まえておくのが大変でした
でもずっと泣き止まない赤ちゃんもたくさんいて、「あ~、うちだけが大変なんじゃないんだなぁ」と何だかホッとしました。

今日はとくと同じ月齢の赤ちゃんをもつお母さん達と接して、「うちはこういうところが大変なの~」なんてお話できてリフレッシュ出来たみたい
狭い環境にいるとなかなか余裕が持てなかったりしますよね。
これからだんだん暖かくなってくるので、頑張って外出していこうかな
こんな事では・・・
頑張ってブログを続けようと思ったのに、いつもバタバタで一日が終わってしまう…
頑張って書こうと思うから続かないのかな。
頑張らないで書いていこうっと!

息子の“とく”はもうすぐ5ヶ月。
先日BCGを受けました。
毎日家ではビービー泣いてるのに、先生の前に行ったらニコニコしてる。
注射されても泣きもしない。
どうして~!?
他の子と泣き所が違うんじゃないの?って感じでした。

今日は夫が休みで、家族3人で赤ちゃんホ○ポに行きました。
そういえば、出産後初めて。
妊娠中はあんなに行ってたのになぁ。
粉ミルクや紙おむつをまとめ買いして、1万6千円也!
これで1ヶ月程しかもたないなんて…。
子供費ってこんなにかかるのか

今日は初めてベビーカーで電車に乗りました。
揺れてるから大丈夫かな~と思ったけど、結局泣いてたなぁ。
車内で夫はベビーカーを前後に揺らし、私はとくをあやしながら早く着くのを願ってました。
帰りは夫が抱っこしてたのでずっと眠ってましたけど。
やっぱり肌が触れてないと不安なのかな。

とくはお出かけ中ほとんど起きてたし外出して疲れたのか、今日は早々と眠りました。
嬉しいんだけど、寝ぐずりがひどいのは何とかならないのかな…

お食い初め
12月13日に息子は百日を迎えました
夫は帰宅が遅いというので、夫の母に来てもらってお食い初めをすることにしました。

義母はしばらく眠らせてあげたいと、電気を消してちびちゃんを抱っこ。
私は買ってきてくれた鯛を焦がしてはいけないし、音をたてるとちびちゃんを起こすし、かなり気を遣いました~

無事鯛も焼けてお食い初めを済ませましたが、義母の帰る気配は全くなし。
仕方がないので、拭き掃除をしたり年賀状を書いたり…
お風呂もちびちゃんだけベビーバスで済ませました(私は入りにくくて…
結局夕方3時半頃来たのに、帰ったのは夜中の0時!!
よっぽどかわいい孫と離れたくなかったんでしょうね~!

それにしてもお義父さん、晩御飯も食べずに家で待ってたようで、お義母さんは夜中の1時頃からご飯の支度をしてあげたそうです。
気の毒なお義父さん…
おっぱい無理かな~!
最初は母乳で育てようと頑張ってたんですが、ちびちゃんの体重の増えが悪くてミルクを足し始めたら、今ではミルク中心になってしまいました

先日外食中に泣き出したので夫を残して授乳室に行ったんですが、母乳をあげてもすぐまた泣くのでなかなか戻られず焦りました
スリングの中で授乳しながら戻ろうかと思った程です。
その時は何とか眠ってくれたので助かりましたが、少しかわいそうだったかな。

今では哺乳瓶とミルクを持ち歩き、調乳場所を確認してから行動するようになりました


プロフィール

さら

  • Author:さら
  • 息子:とく



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア

←ランキングに参加中。 クリックよろしくお願いしますm(_ _)m アフィリエイト の JANet



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。